京都の外壁塗装はイーペック

  • アクセス
  • KES環境宣言

メールでお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ0120-80-4116

屋根塗装、杉板外壁塗装のイーペック株式会社のブログ

イーペックトップページ> 屋根塗装、杉板外壁塗装のイーペック株式会社のブログ

日々のことイーペック色ブログ ピンク色編

2019年1月12日    日々のこと 
, , , , , , , , , ,

営業の伊藤です

今回ご紹介する色は、ピンク色であります。

 

ピンク色で一番イメージされやすいものはハートマークではないでしょうか!

ピンク色の心理効果は、愛らしく見える 愛情を求める

ということがあり、まさしくハートマークにうってつけの色なのであります。

 

ちなみに余談ですが、カバの汗もピンク色だといわれています。

 

ちなみに塗装的 ピンク色の役割は、

調色作業等で白色ベース色から赤色で調合していくときに

赤色を入れ過ぎたときにピンク色になります。

いわば失敗作であります。

 

調色あるあるとしましても、

黄色に比べて、赤はものすごく混ざりやすい色なのであります。

このピンク色に初期の頃は何回絶叫したことか・・・・

 

イーペックは塗装関連の仕事にはハートを持って仕事をしています。是非とも外壁塗装はイーペックでお願い致します。

日々のことイーペック色ブログ 緑色編

2019年1月11日    日々のこと 
, , , , , , , ,

営業の伊藤です

今日は目に優しい色 緑色についてご紹介させていただきます。

そもそも緑色は本当に目に優しいのか!

結論からいうと、目に優しいです。

それは緑色という色が網膜に対してもっとも負担のかけない色なのであります。

なので、テレビ・パソコン・スマホ等で目が疲れた方は、是非とも自然の緑を眺めることをお勧めします。

では塗装的 緑ではどのようなかかわりがあるか、

塗装的というよりは、イーペックの話になりますが

イーペックのイメージカラーは緑色であります

なので私は緑色の勝負ネクタイを2枚ほど持っており

大事な場面では、この勝負ネクタイを持って仕事に励んでおります。

ちなみに緑の色彩効果には、

目を休ませるのほかに、

穏やかな気持ちになる 緊張を緩和するなどの効果があります。

 

我々は塗装を通じて、みなさまの住まいの穏やかな気持ちをサポートする

グリーンピースのような存在を目指していきます。

日々のこと新年会 2019年

2019年1月10日    日々のこと 
, , ,

営業の伊藤です。

 

年があけて、もう10日が経ちました。

年越えて初顔合わせの人には

あけましておめでとうございます

と言いますが、これはいつまで適応するのか?

一応1月15日までは適応するそうですので、

15日までにお会いする人には新年のご挨拶をしましょう!

 

イーペックのはじまりはいつも新年会であります

イーペックの社員 協力業者があつまり

去年のねぎらい、そして今年の決起集会の意味が込められているので

とても大事な会なのであります。

イーペックのモットーは、

お施主様に納得のいく品質を提供することであります。

2019年も社員一同一丸となって塗装の仕事をしますので

本年もどうぞよろしくお願い致します。

 

日々のことイーペック色ブログ 黄色編

2019年1月9日    日々のこと 
, , , , , , ,

営業の伊藤です

今回は黄色についてご紹介させていだだきます。

黄色といえば警戒色の色であります。

立ち入り禁止のテープや標識は黄色が仕様されています。

黄色が使われている理由は

暗いところでも、よく見えるという意味合いと

本能的に黄色は危険を感じさせる色だからであります。

塗装的黄色は

赤 黒 黄 の色の3原色と言われているほどなので、

黄色は塗装するにおいてとても身近な色であります

調色するときはほとんどの色で活躍する色が黄色であります

 

赤や黒は調合するとき、少しの量を入れるだけでも、変化しやすいですが

黄は赤・黒に比べて変化しにくいのが特徴であります。

なので、調色するときはまず黄色から調合していくのが基本なのであります。

※ 先に赤や黒を入れてしまうと、さらに黄をいれても変化しなくなるためであります。

 

まだまだ嘴が黄色い伊藤ですが、

本年もどうぞよろしくお願い致します。

日々のことイーペック色ブログ 青色編

2019年1月8日    日々のこと 
, , , , , , , ,

営業の伊藤です。

今回は青色について、紹介させていただきます。

 

青色といえば、

空や海などの自然の色の代名詞であり、

統計上では、一番嫌いと思わない色の代名詞が青色だと言われています。

 

青色の心理効果としましては、

食欲をコントロールしたり、興奮を抑える効果があると言われており

前回紹介した、赤色とは真逆の効果があるということであります。

 

信号機の色でも、青色はすすめ 赤色は止まれ で真逆なのであります。

心理効果だけでいうのであれば、 赤がすすめ 青色がとまれ

のほうがいいとは思いますが。

 

ただ皆さんに認識してほしいのは

信号機の青は=すすめの命令形ではなく

進んでもいいですよという意味なのであり、

青信号だからこそ気を引き締め運転するという心掛けをインプットして下さい!

 

最後に塗装的青色は住宅塗装(外壁)に関しては、

景観条例などがあるため、一般的に青色を塗装することはありませんが、

 

幼稚園、保育園などの教育施設のときに青色等を塗装することは多々あります。

住宅内部の木枠等は景観条例とはまったく関係していませんので、

思い切ったイメージチェンジをお考えの方は、

青色に塗装するのもいいかもしれません。

 

まだまだ青二才な部分がある伊藤ですが、

本年もどうぞよろしくお願い致します。