京都の外壁塗装はイーペック

  • アクセス
  • KES環境宣言

メールでお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ0120-80-4116

屋根塗装、杉板外壁塗装のイーペック株式会社のブログ

イーペックトップページ> 屋根塗装、杉板外壁塗装のイーペック株式会社のブログ > 調色 > 調色なんて朝食前ブログ ~目視評価編~

調色調色なんて朝食前ブログ ~目視評価編~

2019年7月5日    調色 
, , ,

営業の伊藤です

 

調色の判断基準は、色が近いか遠いかの2択ですが、

専門的にいうと、等級表になっており、6区分に表しています。

 

0号 知覚できない程度の差

例えるなら、同じ人が同じ料理方法でカレーライスを作ったみたいな感じです。

 

1号 ごくわずかで、やっと知覚できる最小の差

例えるなら、同じ腕前ぐらいの2人の人間が同じ料理方法でカレーライスを作ったみたいな感じです。

 

2号 ごくわずかであるが、明らかに知覚できる差

例えるなら、料理人のプロと素人が同じ料理方法でカレーライスを作ったみたいな感じです。

 

3号 ほどほどの差だが、はっきりと知覚できる差

例えるなら、牛肉カレーと豚肉カレーみたいな感じです

 

4号 かなりの著しい差

例えるなら、カレーライスとハヤシライスみたいな感じです

 

5号 極端な差

例えるなら、カレーライスとカレーうどんみたいな感じです

 

もちろん、調色するときは0号を誰しもが目指していますが、

既存色の状態等でなかなかぴったりの色にならないのもまた事実です。

出来る限り完璧なカレーライスを目指していきます。

アーカイブ