京都の外壁塗装はイーペック

  • アクセス
  • KES環境宣言

メールでお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ0120-80-4116

屋根塗装、杉板外壁塗装のイーペック株式会社のブログ

イーペックトップページ> 屋根塗装、杉板外壁塗装のイーペック株式会社のブログ > イーペックあるある > イーペック50音 あるある へ編

イーペックあるあるイーペック50音 あるある へ編

2019年6月6日    イーペックあるある 
, ,

営業の伊藤です

 ヘルメットどんどんシールたまりがち

以前ブログで、ヘルメットの前後には名前を貼るとご紹介しました。

シールは名前以外にも貼るケースがあります。

それは現場名のかかれたシールであります。

このシールを貼ることによってそこの現場のルールを学び新規の教育を受けたという

証になるのであります。

すべての現場にそのようなシール制度があるわけではありませんが、

シールがある現場には、ヘルメットに貼っていくので

極端な話、野球やサッカーのスポンサーのシールが多いユニフォームみたいなことであります。

ちなみにヘルメットの消費期限はだいたい2年弱とされています。

 

伊藤の へ

ヘッドスライディングのスペシャリスト

 

ヘッドスライディングとは、野球用語で頭の方から塁へ滑り込むことであり。

高校野球の最後の打者がやっている光景といえば、想像しやすいのではないでしょうか!

 

実際、ヘッドスライディングより駆け抜けたほうが速いのではないかといわれていますが、

ヘッデスライディングとは技術的なことよりも、気合のあらわれなのであります。

 

私は野球の試合はもとより、部活の練習のときからヘッデスライディングをしておりました。

私なりの気合の表れなのであります。

ちなみに私は、ヘッドスライディングのスペシャリストと他に

ピーゴロの魔術師 振り逃げ王 とも呼ばれていました。

 

イーペックでの日々は常にヘッドスライディングの気持ちで猪突猛進頑張ります。

アーカイブ