京都・滋賀の外壁塗装・屋根塗装はイーペックにおまかせ!

京都の外壁塗装はイーペック

  • アクセス
  • KES環境宣言

メールでお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ0120-80-4116

屋根塗装、杉板外壁塗装のイーペック株式会社のブログ

イーペックトップページ> 屋根塗装、杉板外壁塗装のイーペック株式会社のブログ > 日々のこと > 左手は添えるだけ

日々のこと左手は添えるだけ

2021年2月24日    日々のこと 
, ,

営業の伊藤です

左手の割りあいは人口の10%と言われています。

血液型のAB型の割合も10%と言われています。

イーペックの職人さんも圧倒的に右利きが多いです。

左利きの職人さんも、上下作業で塗装する際には、右利きに持ち替えて塗装しています

理由は上と下でつなぎ合わして塗装するため、息をあわして塗装をしなければならないからであります。

 

利き腕の定義は

食事するとき箸を持つときの手

字を書くときの持つときの手

が使っている手が 利き腕です。

 

私の知人で、字も箸の持つ方も左ですが、

ボールを投げるのが右なのでかたくなに右利きと主張する人がいました。

しかしよくよく調べてみると

字、箸、そして投げる利き手、3つのうちひとつでも利き腕が異なる人のことを

交差利き(クロスドミナンス)と呼ぶそうなので、一概に否定できないこと判明しました。

ちなみに余談ですが、私はほうきを持つほうだけが左利きなので、

クロスドミナンスの素質があるのかもしれません。

 

アーカイブ