京都・滋賀の外壁塗装・屋根塗装はイーペックにおまかせ!

京都の外壁塗装はイーペック

  • アクセス
  • KES環境宣言

メールでお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ0120-80-4116

屋根塗装、杉板外壁塗装のイーペック株式会社のブログ

イーペックトップページ> 屋根塗装、杉板外壁塗装のイーペック株式会社のブログ > 日々のこと > スポーツは世界をつなぐ 野球編

日々のことスポーツは世界をつなぐ 野球編

2021年6月7日    日々のこと 
, , , , , , , ,

営業の伊藤です。

まもなく東京オリンピックの開催であります。

コロナ禍のこのご時世なので、ぎりぎりまでどうなるか分かりませんが、

開催されるなら、平穏無事に終わることをただただ祈るばかりであります。

 

今回のシリーズは様々なスポーツに関することを載せていきたいと思います

スポーツとペンキを無理やりつなぎます

初回は野球

私自身高校時代、野球部に所属していました。

その野球部に所属していたことは今の社会人生活に大いに役立っております。

 

まず、野球部は超絶な縦社会なので、

上下関係のきびしさを教わりました。

野球部の1年生にとって、先輩に挨拶を無視するということは

グッバイフォエバーにあたいすることなので、

どんだけ離れていても、先輩が見えたら挨拶しなヶればいけませんでした。

最初のころは、先輩の顔と名前が一致しないので、

丸坊主の人がいたら根こそぎ挨拶していました。

 

でも人間見落としはあります。

なんでお前挨拶無視してんと先輩に詰問されたことがあります。

本当に気付かなかっただけでした。

でも私は言いました、なぜ挨拶は後輩からなのでしょうか、

挨拶は先輩後輩関係なく、最初に発見した方からあいさつしたらいいのではないかと提言しました

その場ではグッバイフォエバーになりましたが

自分らの代からはそのような方針に変えました。

 

そして今もそのようにしております。

 

また野球部のきまりで、いいプレーをすると

まわりから、

伊藤 ナイスバッティング

杉山 ナイスキャッチ など賛辞が送られ

その返答はよっしゃーと返すのがしきたりで

 

これをすることによって自分もチームも鼓舞できて相乗効果につながります。

 

まれに、

伊藤 ナイスバッティング → よっしゃー が流れなのですが

都築 ナイスバッティング → 今のは芯をとらえていない

などよっしゃーを言わない人がいました。

 

自己分析で納得できないはわかりますが、そこは流れでよっしゃーを言えよ

とずっと思っていました

 

なので、褒められることがあれば、私は

とりあえず素直に受け入れることにしています

 

もし、住宅塗装を依頼されて職人さんに話す機会があるなら、

塗り方うまいねーと言っていただければ、はにかんだ対応になるかもしれませんが

心の中ではよっしゃー!と言っていると思います

 

イーペックは40周年 これからもよっしゃー精神で頑張ります

 

アーカイブ