京都・滋賀の外壁塗装・屋根塗装はイーペックにおまかせ!

京都の外壁塗装はイーペック

  • アクセス
  • KES環境宣言

メールでお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ0120-80-4116

屋根塗装、杉板外壁塗装のイーペック株式会社のブログ

イーペックトップページ> 屋根塗装、杉板外壁塗装のイーペック株式会社のブログ > 日々のこと > スポーツは世界をつなぐ ~剣道編~

日々のことスポーツは世界をつなぐ ~剣道編~

2021年6月10日    日々のこと 
, , , , , ,

営業の伊藤です

まもなく東京オリンピックの開催であります。

コロナ禍のこのご時世なので、ぎりぎりまでどうなるか分かりませんが、

開催されるなら、平穏無事に終わることをただただ祈るばかりであります。

 

今回のシリーズは様々なスポーツに関することを載せていきたいと思います

スポーツとペンキを無理やりつなぎます

 

4回目は剣道です

剣道のルールにガッツポーズをしてはいけないというルールがあります。

いっけん勝負の世界で勝ったほうが喜びでしてしまいそうですが

剣道は礼節をおもんじるスポーツであるため

ガッツポーズは相手に対する思いやりがないと見なされ反則とされるのであります

 

野球のときに話したよっしゃー精神は剣道ではしてはいけないということであります。まさに都築イズムであります。

 

また剣道では、自分の竹刀を落としても反則とされています。

これは竹刀は武士の魂とされており、落とす行為は武士に失礼とあたるからだそうです。

 

これは塗装にも通ずることがあります

高所作業で作業の際、ものをあやまって落としてしまうと

物損および人を傷つけてしまう可能性があるからであります。

細心の注意で作業するのはもちろんですが、

安全帯にセフティーコードを取りつけるなでをして落ちない対策をするのであります

 

竹刀もものも落としてはいけない

落ちていいのは恋心

 

アーカイブ